スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
鉄道博物館に行ってきました
鉄道1

さいたま市にある鉄道博物館に行って来ました。ここは万世橋にあった交通博物館がリニュウアル

して移転したものです。万世橋にあった交通博物館は私が幼稚園から小学校低学年の間、月に1回

は訪れたところで大好きな場所でした。それがなくなってしまったのはなんともさびしく、年の流れを

感じてしまって……….。それが、鉄道博物館としてまた、見られるようになったのは、すごくうれしい

ことでした。

子供たちを連れ行ってみると、ゆったりした大きな館内に実際の車両がうまくレイアウトされており

また、ちょうど、私が、小学生のころ乗っていた車両も博物館におかれるようになっていたので、

すごくなつかしく色々な思い出がよみがえってきました。ただ、残念なのは、鉄道博物館になって

しまったので、飛行機、船、自動車の展示がほとんどなくなってしまったことは、非常に残念でした。

最後に、鉄道模型のすごく大きなジオラマが見れたことで、子供のころ、夢中になった9mmゲージ

(家が狭かったので、一番小さいこのクラスしか、持てなかった)を思い出し、またやってみたいなと

思いましたが内の息子は鉄道模型には興味がないようなので、思いだけで終わってしまいました。

ちなみに、彼は、パイレーツカリビアンの大ファンで海賊になりたいといって、毎日、色々な種類の

剣を紙で作って、その自分で作った剣を抱いて、海賊の夢を見ながら寝ています。



鉄道2
スポンサーサイト
【 2008/04/22 02:07 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
木曜日診療再開します
3月までで、横浜市の委託事業であった、横浜市全部をタクシーで訪問治療するお役目が終わりに

なりました。これにより、木曜日、時間がとれるようになりましたので、今まで、お断りしていた

出来れば木曜日が都合がいいのだけれどと、おっしゃていた患者さんを木曜日に見ることが出来ます。

木曜日は、まだ変則的ですが、午前中10:00~13:00まで午後は、15:00から17:00を診療時間と

させて頂きます。木曜日診療ご希望の方がいらっしゃいましたら、受付にお申し付け下さい。

院長 荒谷和弘



【 2008/04/18 00:28 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
金曜日の手術

今回は、上の前歯6本に3本のインプラントを埋入する手術でしたが、CTの検査で、左上の4の歯の周りに、骨がなかったため、これも抜歯し、右上の5は、すでに抜歯されていましたので32112345に4本のインプラントを、いれました。前歯部の3本のインプラントは、特に問題なく、はいりましたが、左上5番部が、場所によっては、透けているほど、薄く、予定の場所から、少し動かしての、埋入となりました。それでも、残存の骨幅が1mmほどでしたので、ソケットリフトをした後に、インプラントをいれましたが、動揺があり、着床する可能性は、半々であると思われ、患者さんにも説明をいたしました。ですが、本来、普通のチタンインプラントでは、とうてい着かないような場合でも、カルシテックHAインプラントなら着いてしまう事が、よくあります。今回も、それを、期待して、オペを終了いたしました。2ヶ月後が楽しみです。また、これが、着かなかった場合は、ソケットリフトで、増骨し、4ヶ月待って、インプラントを埋入する、予定です。

【 2008/04/17 10:30 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
昨日のオペ
昨日の手術は上顎の45にAQBインプラントを2本埋入しました。多少難しい手術でしたが、フラップレスで行いました。

5は、骨の高さが4mmでしたので、ソケットリフトをし、βtcpを入れて10mmを入れることができました。

4は、歯が破折していたのを排膿が出るまで、保存していたため頬側の骨の吸収が激しく、また、ポジション的に、鼻腔底にもひっかかてくるため、ソケットリフトが出来ないので、OAM手術で、薄皮を剥ぐように口蓋の幅2mmの残存骨から、何とか4mmのインプラントが入るスペースを作り最後、オステオトームで2.5mmほど挙上し何とか10mmを埋入することが出来ました。さすがに、4は40分ほど、かかりましたので、久々に2本で、50分の手術時間となりました。

今日消毒にいらっしゃいましたが、全く腫れておらず痛みもないとのことでしたので、安心いたしました。

やはり、ある程度時間のかかる手術でもフラップレス手術でおこなうと本当に腫れる確立が減ります。



【 2008/04/09 02:13 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お墓参り
今日は、お墓参りに行って来ました。お彼岸時期は、忙しくいけなかったので、今日になりました。午前中、東名に乗り沼津を目指しましたが、裾野の工事で40分程渋滞にはまりました。途中、桜が大変きれいに咲き誇っているところが多く、桜の見頃が終わりかけている東京よりも、きれいでした。横浜を11時に出発し、沼津の千本松についたのは、FM東京のユーミンの番組が、終わろうとしていた、1:45ぐらいでしたので、お寺に寄らず、先にお昼を食べに行きました。沼津の下香貫にある弥次喜多という名のお店です。ここは、新鮮な魚介類とおいしいフライを食べさせてくれる、ちょっと、アンバランスなお店ですが、味は大変おいしくリーズナブルです。特に、ここのアジフライは絶品です。いろいろな定食の他に、その日の、入荷状況で、いろいろな単品メニューも並びます。ゆでエビ、しめさば、ホタルイカ、生シラスなど、中でも、ここへ来ると、東京ではなかなか食べられない生シラスがあるので、これも、必ず注文します。ソンなわけで、お腹をいっぱいにして、再び、千本松まで、戻り、久しぶりのお墓参りです。お寺は足利義満の時代からある、古いお寺ですが、墓地はそんなに大きくないので、手入れは、よく行き届いているのではないかと思います。が、久しぶりなので、ぞうきんを使って、全部きれいに洗いました。周りの砂利の中に落ちている葉っぱも取り、ぴかぴかになると、やはり気持ちのいいものですね。また、この寺には、高さ6尺余り東西6間半、南北4間半、枝数108枝の東海道一の名松「火伏の松」があっつたそうですが、太平洋戦争の空襲により焼けてしまったそうです。
見たかったですね。
 そんなこんなで、時間は過ぎ、早めに、沼津を出発しましたが、市内もすでに、混みはじめ、東名も海老名SAを頭に20キロ渋滞で、2時間半をかけて、帰ってきました。
今日は、沼津のおいしいお魚が食べられたので、また、明日からがんばって、患者さんの笑顔を目標にして、仕事をしたいと思います。 荒谷
【 2008/04/06 23:47 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。