スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
昨日のオペ
昨日の手術は上顎の45にAQBインプラントを2本埋入しました。多少難しい手術でしたが、フラップレスで行いました。

5は、骨の高さが4mmでしたので、ソケットリフトをし、βtcpを入れて10mmを入れることができました。

4は、歯が破折していたのを排膿が出るまで、保存していたため頬側の骨の吸収が激しく、また、ポジション的に、鼻腔底にもひっかかてくるため、ソケットリフトが出来ないので、OAM手術で、薄皮を剥ぐように口蓋の幅2mmの残存骨から、何とか4mmのインプラントが入るスペースを作り最後、オステオトームで2.5mmほど挙上し何とか10mmを埋入することが出来ました。さすがに、4は40分ほど、かかりましたので、久々に2本で、50分の手術時間となりました。

今日消毒にいらっしゃいましたが、全く腫れておらず痛みもないとのことでしたので、安心いたしました。

やはり、ある程度時間のかかる手術でもフラップレス手術でおこなうと本当に腫れる確立が減ります。



【 2008/04/09 02:13 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お墓参り
今日は、お墓参りに行って来ました。お彼岸時期は、忙しくいけなかったので、今日になりました。午前中、東名に乗り沼津を目指しましたが、裾野の工事で40分程渋滞にはまりました。途中、桜が大変きれいに咲き誇っているところが多く、桜の見頃が終わりかけている東京よりも、きれいでした。横浜を11時に出発し、沼津の千本松についたのは、FM東京のユーミンの番組が、終わろうとしていた、1:45ぐらいでしたので、お寺に寄らず、先にお昼を食べに行きました。沼津の下香貫にある弥次喜多という名のお店です。ここは、新鮮な魚介類とおいしいフライを食べさせてくれる、ちょっと、アンバランスなお店ですが、味は大変おいしくリーズナブルです。特に、ここのアジフライは絶品です。いろいろな定食の他に、その日の、入荷状況で、いろいろな単品メニューも並びます。ゆでエビ、しめさば、ホタルイカ、生シラスなど、中でも、ここへ来ると、東京ではなかなか食べられない生シラスがあるので、これも、必ず注文します。ソンなわけで、お腹をいっぱいにして、再び、千本松まで、戻り、久しぶりのお墓参りです。お寺は足利義満の時代からある、古いお寺ですが、墓地はそんなに大きくないので、手入れは、よく行き届いているのではないかと思います。が、久しぶりなので、ぞうきんを使って、全部きれいに洗いました。周りの砂利の中に落ちている葉っぱも取り、ぴかぴかになると、やはり気持ちのいいものですね。また、この寺には、高さ6尺余り東西6間半、南北4間半、枝数108枝の東海道一の名松「火伏の松」があっつたそうですが、太平洋戦争の空襲により焼けてしまったそうです。
見たかったですね。
 そんなこんなで、時間は過ぎ、早めに、沼津を出発しましたが、市内もすでに、混みはじめ、東名も海老名SAを頭に20キロ渋滞で、2時間半をかけて、帰ってきました。
今日は、沼津のおいしいお魚が食べられたので、また、明日からがんばって、患者さんの笑顔を目標にして、仕事をしたいと思います。 荒谷
【 2008/04/06 23:47 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
年をあらたにして
大変、ご無沙汰してしまいました。気がつけば、もう2008年2月です。あらや歯科医院は現在、2月10日から、17日までの改装のため、てんてこ舞いになっています。色々な資料が20年分たまってしまっていて、改装を気に、処分をしていますが、本当にたくさんの量になってしまっています。また、古いカルテなどはすべてシュレッダーにかけていますので、その、手間だけでも、スタッフが、一人取られます。ただでさえ、一週間も休むので、患者さんが立て込んでいるのに、スタッフが一人、そちらのようでいないので、大変忙しくなっています。でも、後、二日しかないので、気を引き締めていきたいと、思います。
【 2008/02/08 00:09 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お彼岸の法事
今日は法事がありまして、八王子まで行ってきました。ここのお寺は山の上にあって中央自動車道がヨク見えます。相模湖まで40キロの渋滞とかいてあったのでここからまだまだ、渋滞は続きます。消防車が何台も下りを走って行きます。車両火災をおこすような大きな事故があったのでしょうか。大した事でなければよいのですが・・?

【 2007/09/23 17:11 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
浜名湖天竜川のうなぎ
今年の夏休みは浜名湖天竜川方面に出掛けました。今回はせっかく浜松まで来たので是非おいしい鰻を食べたいという家族全員の希望を叶えようと事前に下調べを入念に行いました。さすが本場だけあって鰻屋さんの数の多いこと。数あるお店のなかから天竜川沿いにある中川屋さんをチョイス。じつは、ある週刊誌に紹介されていて100年以上の歴史がありまたその焼き方がたいへん香ばしく美味であったと書いてあった記事を頼りに選択したのですが、記事の通り初めて食べた鰻の味で大変おいしかったです。また、自然薯と鰻のコラボは、素晴らしく合い、またまた、初めての体験でした。
【 2007/09/06 13:48 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。